So-net無料ブログ作成

NARUTO舞台 大阪公演!! [演劇]

前回ブログを開いてから、はや1年7ヶ月…。その間、なんやかや ありました。県外に、珍しくちょこっと出かけたりもしました。覚えているうちに書いておこ~。

NARUTO1.JPG

NARUTO 舞台のリーフレットです。チケットと一緒に送られてきました!!

NARUTO2.jpg

今年の2月の事です。NARUTOの舞台に、良知君がイタチとして出演するので、先行予約のチケットの抽選があると、良知真次FCからメールが届きました。
イタチさん、メチャメチャ好きです!! しかも、良知君が演じるなんて!!
すごく観たい。でも大阪なんて遠くて行けない…

  すごい応募数だろうから、きっと当たらないよね

という事で、当たらないのを前提に申し込みをしてみました。ところが、その2月末 メールにて。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ライブ・スペクタクル
「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~
大阪公演のチケット確保とチケット代金お支払いについてのご案内です。
■6月17日(土)13:00  A席 1枚
以上のチケットを確保致しました。
続きましてチケット代金お支払いのご案内を…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当たっちゃった…
リアル良知君に会える嬉しさ半分。会場にたどり着けるか不安半分。
キャンセルをすると、良知真次FCを退会させられてしまう お約束事があります。
覚悟を決めて、急いで入金を済ませました。

そして、6月17日。
…新大阪駅からメルパルクホールへ行くだけなのに、何故迷子になってしまうのだろう…。
地図.jpg

新大阪駅から西へ行って、それから北へ行くとすぐにメルパルクがあるはずなのに、無い!! 周りの景色と地図が、どうも合っていないような気もする…。
スマホの地図で現在地を確認すると、駅の南の方に自分が居る…。でも、そことも景色があってないような気がする…。
そこで、目の前にある病院に入って行って、事務の人に地図を見せて『メルパルクに行きたいけど、ここが何処か分からない…』と伝えた所、ここは大阪回生病院である事と、わざわざ外に出て指を差し、ここをまっすぐ行けばメルパルクがあります と教えてくれました。
とても親切な方で、感謝感謝です。
(現在地は、何故か やっぱりズレていました。)

12時35分、無事に到着できて やれやれです。間に合いました。

席は2階の最前列です。最初チケットが届いた時、2階って遠目にしか見えないかな?と思っていたのですが、実際座ってみると、思ってたよりも近い!! もちろん、キャストをすぐ近くで見たいという場合は別ですが、遠すぎず近すぎず 全体を良い感じで観えました。

最近の舞台は、プロジェクションマッピングを使った演出が素晴らしいですね。アニメでも、忍者達は森の中を移動するのに、ものすごい速さで木々を飛んで駆け抜けていきますが、それを舞台でも表現していて、感動しました。

そして舞台を観ていく中で、良知君は別として 目を引いたのが大蛇丸。歌唱力といい演技力といい…秀でてる感じ。初めて歌を聴いた時は、鳥肌が立ちました。
実は、事前に舞台のキャストを見ていなかったので、家に帰ってから調べたところ、『悠未ひろ』さんという方でした。宝塚出身だそうで、納得!! 

そして、良知君です。
家で いろんなDVDの良知君を、何度も何度も見てますが…リアル良知君、初めてです!! 感激です!!
そしてやっぱり、声も演技も素敵!! それに、イタチさんとサスケの話は、NARUTOの中でも一番好きなので、それを良知君が演じてるのをリアルで観れたのが、本当に感激です!!
相変わらずボキャブラリーが少ないので、この胸の中にある感動を、どう表現してよいのか分かりません…

DVD発売は 12月。楽しみだな~。

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラック メリーポピンズ [演劇]

出不精の わたくしですが、PCgirlのお友達が劇団に入って、『舞台を観に来て』と誘われたのをきっかけに、1年半くらい前から、PCgirlに連れられて ちょこちょこ演劇鑑賞に出掛けるようになりました。

『舞台を観に行く』という概念が 今までわたくしの中に全くなかったので、初めて行った時に 近々ある舞台のチラシをたくさんもらって、『岡山でも、こんなに劇団あるんだ~』と驚きました。

演劇って、本当に面白いですね。ドラマや映画と違って、何だか小説を読んでいるような気分になります。
この1年半で、10回見に行きました。

さてさて、良知君のブログやHPに出入りするようになって、目に留まったDVDがありました。

『ブラック メリーポピンズ』

メリーポピンズがブラック?悪いメリーポピンズ!?
心理スリラーミュージカル…と書いてあります。とても興味をそそられます。
あぁ、すごく見てみたい…

ということで、とうとう今日手に入れました。(嬉々)

メリーポピンズ.JPG

…ため息が出るほど素晴らしかったです…。
音楽といい、演出といい、ストーリーといい、役者さんの演技や歌といい…
とても魅き込まれました。

シリアスで『心理スリラー』…なのに、音月さん扮するアンナの子供時代は、大笑いです。すごく面白かった!!

そして…
やっぱり、良知君の声が素敵!!
(あっ、演技は言わずもがな!!)

明日からキッチンで、エンドレスで観えるのが楽しみです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

黒執事 千の魂と堕ちた死神 2013年 [演劇]

聞き飽きてしまった『今更』ですが。

『千の魂と堕ちた死神』2013年の舞台DVD、やっと買いました!!
(時間とお金・・・タイミングというものがあります。><)

黒執事舞台、回を重ねるごとに素晴らしくなりますね。
原作のイメージを壊さないように役を作りながら、歌にダンスにお芝居。
クオリティ高い!!
ギャグもアドリブも多くて、演出も音楽も素晴らしくて。
オペラもあったりして。

その中でも、ひと際 目を引いたのがエリック!!
声が素敵!! ビジュアルが素敵!! メチャ格好良い!!
一目ぼれしてしまいました。
いつも『一目ぼれ』…って一体何度目だろうf(^-^;)
(いや、今回は2次元ではなくて3次元の良知君に…かも…)

10.jpg

1.jpg

2.jpg

1度目観た時は分からなかったのですが、『運命~アランとエリックのテーマ』って、アランのテーマとエリックのテーマを、それぞれが別のメロディで一緒に歌ってて、それが綺麗にハモってて美しかったです。
4.jpg

3.jpg

7.jpg

9.jpg

…写真だけだと、素晴らしさが全く分かりません。
黒執事を見た事がない人にも、是非DVD買って観てほしいですね。

そういえば良知君、先月まで「シャーロックホームズ2」の舞台に出てたそうで…。
『自称シャーロキアン(笑)』のわたくし、ものすごく観てみたいです。
DVDでるのかなぁ・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

劇団おぼんろ『パダラマ・ジュグラマ』 [演劇]

前回記事、2013.8.27・・・随分、時が経ってしまいました。
仕事で忙しかったので、手軽に書けるFacebookばかり読み書きしてました。
(危険で退会するといいながら、何となく続けてた…)

でもあれ、気を使いますね。
最初の頃、知らずに『いいね』を押しまくってたら、ある時『Facebookのマナー』についての記事を見かけまして。
あまりにも『いいね』を押しすぎると、友達のニュースフィードが、私の記事で埋め尽くされるとか。
私が『良い』と思っても、友達にとっては興味ないもので迷惑だったり・・・。

その点、ブログは良いです。誰にも迷惑をかけず、勝手に書きたい事を書けて。見たいと思う人が勝手に見てくれて。
3月に仕事を辞め、今は家でプラプラしているので、またブログを書こうかな。


さて、6月28日PM12:00 ルネスホールへ『劇団おぼんろ』の公演を見に行ってきました。

『パダラマ・ジュグラマ』

ありきたりですが・・・素晴らしいの一言に尽きました。
すごく面白くて、シリアスな場面では思わず涙が出て…。
音楽も、とても美しかったです。
是非一度、見てほしい作品です。

1.JPG

28日12時の公演、ネット予約が10人くらいだったそうで。
団長、心配されたそうです。(ちょっと笑)
予約って、あまりしないもんね。
私も、当日チケット買いました。

『パダラマ・ジュグラマ』の意味ですが…

公演の終わりごろ、劇中で出てきました。
・・・島根公演が、まだありますね。
ネタバレになるので、ここでは書き記さないでおきましょう。

帰りに、DVDとパンフレットとキーホルダーをGetしました。
キャストのみなさんにサインもらって、お話もできて嬉しかったです。

また、岡山公演がある時は、是非行きたいです。
友達、連れて。

おぼんろ1.JPG

おぼんろ2.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

しんぱっつぁん = 三成様… [演劇]

舞台「戦国BASARA3」のDVD、やっと見ました。
わたくしって、なんて流行に疎いのでしょう…。

素晴らしかったです!!
(いつも感想と言えば、素晴らしいとか、カッコいいとか、しか言えない…ボキャブラリー少なっ!!)

三成様が大好きです。すっごく楽しみにして見ていると…
あれっ!?この声、この殺陣の特徴…
しんぱっつぁん!? (薄桜鬼 新選組炎舞録)

mitsunari2.JPG

相変わらず、キャストも調べずに見始めたので、
急いで見てみると…『中村誠治郎さん』
やっぱり、しんぱっつぁんだ~。

しんぱっつぁんの時も、役にピッタリで良く似合ってるなぁと思ったのですが、三成様は、理想そのものでしたっ。
横を向いて少し前かがみになった時の、後頭部から首、肩、背中にかけてのラインがヤバいです。

一目ぼれしてしまいました。

ニケ   『何かちょっと、3次元に興味が出てきたかも…。』
PCboy 『…喜ぶべきか、悲しむべきか…。』

3次元でも、キャラじゃないとダメなんて、どうよ?

実は、戦国BASARAのゲーム、殆ど出来てません。
酔ってしまって、30分出来ないんです…。
今さらですが…三成様見たいので、
…30分ずつ、頑張ってみることにします…。

ついでに…
去年、三成様のパンを買いましたっ!!
つぶあん&お茶クリーム、三成様のイメージピッタリですねっ。
mitsunaripan2.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

薄桜鬼 新選組炎舞録(勝手に面白)珍場面集 [演劇]

薄桜鬼 新選組炎舞録(勝手に面白)珍場面集
…と題してみましたが、実は、珍場面なんか無かった!!

みんなキャラクターそっくりで、話も とてもシリアスで
どこをとっても格好良く。

…なのに、何故か我が家で笑いのつぼに はまってしまった場面を、
あえて抜き出してみましたっ。

まず最初は…
『あ゛~ あ゛~』
何となくゴリラな山南さん。

山南さん(山南敬助:川岡大次郎さん)
1sannan1.JPG

これは、お稽古の時、平助くんもツボってたようで。
山南さん『何笑ってんだよ。』
誰か  『楽しいシーンじゃないんだよ。』
山南さん『俺、切られてんのに。』
1sannan1-3.JPG

さて、お次も山南さん。一瞬、口が長方形に!!
2sannan2.JPG

次は、ちい様のセリフ。
土方さん 『お前に礼を言わなきゃいけねぇな。
       おかげでこいつ(総司)は武士として死ねたよ。』
ちい様  『ほぅ。シュショー(殊勝)な心がけだな。』
舌っ足らずな ちい様。
3kazama2.JPG

沖田さんの遺体。島田さんがバックで俵担ぎに。
手前で劇をやっているので、目立ちませんが。
4okita9.JPG

またまた山南さん。
眼鏡とってカッコつけてる~。
5sannan4.JPG

表情豊かな山南さん。
『さぁ、約束を果してください。』
6sannan6.JPG

こうなったら、どんなポーズをとっても笑える~。
7sannan3.JPG

山南さんは、とっても男前です。
8sannan5.JPG

…珍場面集というよりは、山南さん集ですね。
まぁとにかく、我が家で山南さんは、何故か愛されキャラでしたっ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

薄桜鬼 新選組炎舞録(勝手に)名場面集 第二幕 [演劇]

第二幕は、みんな洋装です。(近藤さん以外)
1hijikata6.JPG

総司も羅刹に…
『僕だけ のけ者にするなんて、ずるいんだから。』
2okita3.JPG

洋装千鶴ちゃんも、可愛いです。
(和装の方が、もっと可愛いですが。)
3chizuru.JPG

天霧さん、ちい様に お説教です。
天霧さん(天霧九寿:Ryoさん(ORANGE RANGE))
4amagiri1.JPG
そして、ちい様に…Oh my God!!
5amagiri.JPG

鬼と人間が協力して、羅刹新政府軍と戦います。
不知火『…お前、誰だ?』
6siranui.JPG
しんぱっつぁん『永倉新八だ!!』
7shinpachi.JPG

不知火さん(不知火匡:伊﨑 右典さん)
9harada1.JPG

そして、PCboyの好きな場面
不知火『ところで、何でお前は人間なんだ?』
左之 『お前こそ、何で鬼なんだよぉ。』
10harada2.JPG

鋼道さん、平助君を撃った!!
…でも助けてます。千鶴ちゃんのパパです。
と、羅刹平助くんです。

鋼道さん(雪村鋼道:木下ほうか さん)
8koudou.JPG

羅刹総司、ちい様と戦います。
総司、メッチャ強い!!カッコいいです。
11okita5.JPG
12okita4.JPG

・・・でも・・・
13okita7.JPG

総司、土方さんの腕の中で息をひきとります。
…あぁ、労咳でなかったら…

わたくし、BL好きではないのですが…
『土方さんと総司、何か美しい…絵になる~。』
と思ってしまいました。
PCboy曰く
『初期症状だ。』
えっ!?ほんと??どうしよう…
14okita8.JPG

羅刹土方。これぞまさしく、本物の鬼副長!!
15hijikata8.JPG

羅刹新政府軍との、激しい戦いの後の吸血衝動。
千鶴ちゃんが土方さんを支えます。
(…うらやましい…)
16chizuru5.JPG
17hijikata9.JPG
18hijikata10.JPG

そして最後。
ちい様 『お前に敬意を表して、鬼の名をくれてやろう。
     薄桜鬼、それがお前の名だ。』
『薄桜鬼』とは、土方さんの名前だったのです。

土方『長くは遊べねえ。それでいいな?』
19hijikata.JPG

20hijikata.JPG

Fin.

次回
『薄桜鬼 新選組炎舞録(勝手に面白)珍場面集』(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

薄桜鬼 新選組炎舞録(勝手に)名場面集 第一幕 [演劇]

新選組炎舞録、あれから何回も見ました。
多分、十何回。何回見ても素敵です。^^

気に入った画面を画像に残したい!!ということで、
スナップショットの撮れるプレイヤーを探して、
早速、挑戦してみました!!・・・が、動きが早いところは、ブレて無理!!
本当のお気に入りは、殆ど速い動きなので、残念!!

後からPCgirlに聞いたのですが、
動画をすべて写真にするソフトをダウンロードして、
気に入った写真を手に入れる方法があるらしいですね。
…それをやると、まだまだ時間がかかりそうなので、
またいずれ、やってみることにします。

最初は、自己紹介っぽく。

平助君(藤堂平助:武田航平さん)
heisuke1.JPG

一くん(斎藤一:中村倫也さん)
hajime1.JPG

近藤さん(近藤勇:坂本爽さん)
kondo2.JPG

総司(沖田総司:窪田正孝さん)
okita3.JPG

左之さん(原田左之介:橋本淳さん)
sano1.JPG

そして、最後は やっぱり…
ヒジー(土方歳三:早乙女太一さん)
hijikata1.JPG

hijikata6.JPG

・・・えっ!? しんぱっつぁん がいないって!?
動きが速すぎて、画像が取れないので…
隊服をもらった場面。

しんぱっつぁん(永倉新八:中村誠治郎さん)
shinpati1.JPG

千鶴ちゃん、他に何をやってるのかな~と思って
ウィキで調べたら何と!!
名探偵コナンの実写、蘭ちゃんでした。分かんなかった~。
俳優さんの名前…なかなか覚えれません…。
殆どの人は、お気に入りのキャラの名前で覚えています。
ちなみに、キャストの名前を見て、分かった俳優さんは、
早乙女太一さん、ただ一人でした…f(^ ^;)

千鶴ちゃん(雪村千鶴:黒川智花さん)
chizuru1.JPG

土方さんに、腕試しされています。
chizuru3.JPG

鬼の襲撃です。千鶴ちゃんを守ります。
hijikata2.JPG

ちい様と土方さんの殺陣シーンは素晴らしいです。

ちい様(風間千景:木村了さん)
hijikata3.JPG

池田屋です。殺陣シーン、早すぎて画像とれません…。
これは、動画で見るべきです。
ヒジーの殺陣が、とても美しかったです。

近藤さん
kondo1.JPG
総司
okita2.JPG

千鶴ちゃん、ちい様から土方さんを守ります。
chizuru4.JPG

…そして…土方さん、とうとう変若水(おちみず)を…
hijikata4.JPG
hijikata5.JPG

あっ、第一幕、終わっちゃった。
何だか、感動が全く表現できない…。

次回へ続く。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

薄桜鬼 新選組炎舞録 [演劇]

知らなかった~。薄桜鬼の舞台があっただなんて!!
(薄桜鬼ファン、失格ですか?(T T) )

収録日は、2010年10月11日!!
めっちゃ昔じゃないですか!!

『素晴らしい』の一言に尽きました!!
動きとか、それぞれのキャラの雰囲気がすっごく出ていて、
中でも平助君は、見た目・しぐさ・声、なんかすごかったです。

殺陣は言わずもがな、早乙女さん。
舞台が始まって初登場のシーン…鳥肌がたちました。
(ヒジー、カッコいい!!)

そして…そして…。やっぱり、あのシーン。
以前「戯言」と題して書いた内容。
「土方さんになら、血を吸われても かまわない…
 と思ってしまう わたくしは、
 もう引き返せないところまで 来てしまっているのでしょうか…」
止めては巻き戻し、再生して止めては巻き戻し…です。(笑)

欲を言えば…
左之さんの色男っぷりが、もうちょっとあったらな~…と、
山南さん、私のイメージでは「静」なんですけど…と、
土方さん、山南さんに『変若水』強要しないでください…、
でした。

今さら何言ってんだ…ですが、
『薄桜鬼 新選組炎舞録』
おすすめです。^^

hakuoukiDVD.jpg


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。